予定

次回出場予定 2017年は終了です。痛めた足の療養中  ラオスにて障害者陸上を指導中

2017年7月8日土曜日

頼もしい

これ、下書きを書いていて90%程度書き終えた時点で何故か、消えてしまい2回目です。
なので、端折るかもしれませんがご勘弁ください。
(お前の場合は端折るくらいでちょうどいいぞ!は無しでお願いします)笑
実は、洗濯終了の洗濯物に洗剤を落としてしまい洗濯も2回目です…泣

今年はスコールのタイミングが悪く、練習時間によく降られています。
昨日も練習中に見舞われましたが、逆にいい方向に持っていけました(端折ってます)。

400mのTTが出来たので、スコール様様です。
100m以上の距離の全力疾走は危険が伴うことは毎回言っています。
是非、一度ラオスへ来てご確認ください、笑。

男子は全員、自己記録更新でしたが記録が悪く喜びは皆無。
ですが、最近の僕の注意事項"最後まで諦めずに走る"ことが出来たので、僕は褒めました。

選手が400mを走る前の異様な緊張感は何とも言えない…と言っているのに共感しました。
男子は今回は400mは試合では走る予定は入れていません。

女子は走ります。
今回も男子と一緒に走ってきました。
普段から、きついから400は嫌い…と言っていたのですが、走る終えたらさほどの疲労は見せず体力が付いてきたのを実感できました。
本人も、意外ときつくなかったと言ってましたので、もう少しペースアップ可能ですね。

そんな彼女ですが走る度に自己記録を更新してきます。
前回のアセアンパラ、シンガポール大会で換算するとすべての種目で2位以上の記録で走ってきています。
本人、男子選手も記録を把握していてその辺を理解しています。
ただ、他の国や開催国であるマレーシアは特に強化してくるだろうから記録はもっと上がってくるはずだから、我々ももっと頑張る!と言ったのには、非常に頼もしく思いました。

スコール中断後、400mを終えて、ダウン中の一コマ

この女子選手
唯一なんですが、非常に真面目です。
男子と同じ内容をこなしてきます。それも、痛む箇所無しで。
体幹は男子以上に強いかもしれません。同じかそれ以上の回数を誰よりも早く終えます。

女子選手を筆頭に、記録や実力の向上に伴いみんなが積極的になってきたのがいいですね。
当然、明るくなり笑顔も増えた気がします。
この辺は、欲目が入っているので簿妙ですがね…。

コーチとしては結果だけを要求されるのですが、僕は自信が経験してよかったことは競技だけでなく、実生活の面でも向上出来るように伝えることができれば…と思っております。

そこは必要ないよ!ってことになればいつでも進退伺いの用意はあります。

本日もご覧いただきありがとうございます。

多謝、羽根。

0 件のコメント:

コメントを投稿