予定

次回出場予定 2017年7月30日(日) 千葉県マスターズ選手権  ラオスにて障害者陸上を指導中

2015年7月30日木曜日

CK値 167

暑い日が続いています。
和歌山県では、インターハイが開催されましたね。

僕は名古屋インターハイに4×400mRで出場しました。
個人種目は残念ながら、怪我で関東大会で撃沈しました。

選手の皆さんは悔いのないように、頑張って欲しいです。

行ってきました。
週一回の検査で今日は月一回の外来受診の日です。

CK値に関しては「167」でした。

7月中、毎週血液検査を行い本日の結果を見た上でDr.曰く…
140〜200以下なら、検査の誤差範囲なので200以下なら問題ないと。
身体の炎症反応も出ていないので、これでひとまず安定だと。
ステロイドの服用量は、過去例だと40程度にさがる人がほとんどらしいが、僕の場合は筋肉量が多いのでこれ以下の数値にするのは時間との戦いのようです。
現況を維持すれば何も問題はないです。
毎週の血液検査は不要で、今後は月一回の検査通院です。

ということで、筋トレもOKが出ました。
とは言っても、CK値が200以上になることは避けるようにとのこと。
なかなか難しいですが、徐々に行きます。

イメージとしては、一年かけてジョギングか流し位が出来る程度になればいいかな〜
本当に筋肉の落ち具合、体力の低下は深刻で本当に未知の世界です。

本当に手探りの世界ですが、過不足無く自分の身体と相談して進んで行きます。

通常生活なら何ら問題はありませんがね…
今日も暑いですが、リハビリ散歩に行ってきます。
終了後に軽くスクワットを入れてみます。

本日もご覧頂きありがとうございました。
多謝、羽根。

※補足※
ステロイド(プレドニン+プレドニゾロン)が減量となりました。
(19mg/D〜16mg/D)


2015年7月24日金曜日

CK値 148

暑い日が続いています。
昨日あたりは、若干涼しく感じましたが、今日の暑さはこたえますね。
湿度が高く個人的の不快指数は100%です。

いかがおすごしですか?

昨日は1/週の検査日でした。
諸事情で結果を今日もらいました。
表題にもありますが、148とこれまた退院後の最低値を記録することができました。

先週一週間は風邪もあり、気温も高めということもあり体調は余りすぐれなかったです。
本音をいうと、結果は怖かったです。
200オーバーとかになったら嫌だな〜と…。

体調とCK値の相関性はないようですね。
風邪、暑さ、リハビリ散歩での体力消耗がダルさの要因かもしれません。

本当に僅かづつですが、体力は付き始めています。
とはいえ、数値が上がっていないということは、筋肉の炎症がないので筋力的にはUPしていないということになります。

筋肥大を行うレベルには数年を要するでしょう。
現段階は、通常生活を送るうえで不自由の無いレベルまで持って行くのが重要です。
例えば、旅行に行き観光地を自分の脚で遅くてもいいので無理なく歩けるや、家の階段や雑用を問題なくこなせるとか…ですかね。

当然、焦りは所々で顔を覗かせます。
折り合いを付けつつ頑張りますね。

今回の結果を鑑みて、今後の内容を熟慮します。
今回はひとまず自分に勝つことが出来ました♪

本日もご覧頂きありがとうございました。
多謝、羽根。

2015年7月22日水曜日

伝える

暑い日が続いています。
今日は風が涼しく感じられる日です。

少しずつですが、風邪の症状も治まり傾向に感じます。
今回の症状は熱が出ないので、基準になるものが自分自身の感覚のみです。

CK値と一緒ですね。

いかがお過ごしですか?

為末さんのブログを読んでフッと思ったこと。
為末さんはメディアの中立性について書いていたのですが、僕はその中で人により見方が違うという所にひかれました。

というのも先日、母校へ退院後の挨拶もかねて訪問しました。
ちょうど、南関東大会が終了したあとで、インターハイまで2週間後の時期でした。
南関東大会でハンマー投げで1、2位を独占したとのことでしたが、1位の生徒は全国ランキングでもトップとのことです。

ですが、関東大会では絶不調で予選もギリギリでの通過で顧問も冷や汗ものだったと…。
通常だとハンマーの選手達は、ハンマー専用グランドへ行き投擲練習を行うのですが、当日は行かずにグランドで投げることに…。

顧問と話すと、一般用のハンマーを試合で投げてからリズムが狂ったと。
重さに負けないように軸が変わってしまったようです。
技術面で顧問が生徒に教えていたのですが、今ひとつしっくりこないようです。
それ以来の絶不調が続いていたようです。

技術的な面は僕は分かりませんが、顧問の言っていることは理解出来たのでイメージを変えて投げること伝えると、徐々にいい感じに…。
当然、顧問の専門的な技術指導がある延長の話です。

最終投擲では、61mオーバーの自己記録に近い(自己記録?)を投げました。
本人も、練習で飛距離が落ちないのは未だかつて無かったことだと喜んでいて、なおかつ、これで完全復活だ!!と頼もしい言葉がでました。

徐々に上向き傾向のときに、本人に一本一本感覚を確認させ、自分なりの方向性の調整を覚えさせて本番で上手く使えるように理解させたつもりです。

高校生位だと、コツというかポイントが理解出来ればバシッとハマる場合があります。
ぼつぼつ和歌山インターハイが開催ですね。

精一杯、力を出して悔いのないようにしてもらいたいです。

ちょっと、為末さんのブログの中立とは方向が違うと感じられる方がいると思います。

何が言いたいのかというと、目指している所は同じだけど、そこへたどり着くには道は沢山あるし方法も沢山ある。

色で例えると伝え方次第では、青は海の色、深い海の色、空の色、信号の青、とか個人が持っている色彩感覚で色々と変化します。

特に感覚の世界を言語化して伝えるのは本当に難しい。
何をどう伝えればその人にビシッとハマるのか?
人それぞれ、感じるポイントは違う。

高校生に接して凄く勉強になった場面でした。

為末さんのブログを読んで、高校生に接して改めて人それぞれにハマるポイントは違うので、難しくもあり楽しい部分でもあり、今後のラオスでの指導に生かそうと改めて再認識できた出来事でした。

本日もご覧頂きありがとうございました。
多謝、羽根。

2015年7月20日月曜日

梅雨明け

明けましたね。
梅雨が…
本格的な夏本番を迎えます。

熱中症には充分ご注意ください。
よく注意喚起で聞くのですが、こまめな水分補給を心がけてください。この表現をもっと具体的に伝えた方がいいように思うのは僕だけでしょうか?
個人的には、30分〜60分に一度、コップ一杯程度のスポーツドリンク(水で半分程度に薄めたもの)等を摂取するように…と伝えた方が効果があるように思います。

目的は熱中症予防で、注意喚起はあくまでも手段です。

さて…個人的には風邪が未だに完治していません。
夏風邪は長引くと聞いています。

予断ですが、孫二人も二週間程度、風邪が長引き保育園を休んでいます。
お互いの風邪が移らぬよう注意はしていますが、難しいですね。

風邪ですが、リハビリ散歩は行っています。
内容を見直して、二日間置きで、ペースを若干遅めにして今度の木曜日を迎えようと思っています。

当然、良かった場合と悪かった場合の対処方法は描いています。
血液検査でしか現況が分からないというのも大変です。

思うように物事進まないのが人生ですが、「Opti mism」の精神で行きますね。

話は変わって、障害者の日本選手権が大阪の長居スタジアムで終了しました。
全部は把握していませんが、好記録が続出したようです。

個人的には同じ立位クラスに興味があります。
特に上肢切断(46、47)の走り幅跳び、三段跳びです。

僕が日本記録を持っていた頃とは全然違い、世界の上位に来るような記録です。
とは言え、僕らの時代より全体の記録自体が上がっている可能性もありますが…

リオパラが楽しみですね。
やはり、この病気は僕にいいタイミングで引導を渡してくれたのかもしれません。
パラを目指すのは無理ですね。
50歳が目指してはいけないとは言いませんし、可能性もゼロではありませんが…

ならば、違う形、方面でも良いいと思います。
あとは、自分自身がどこまで考えて何をどう行動に移すかですね…

ちょっと話が飛躍しましたね。
何はともあれ、健康な身体があればたいていのことは挑戦可能です。
無くしてから気づく場合がほとんどですが、それでは残念すぎます。

健全な身体には健全な精神が宿る。
とは良く言ったものです。

自己管理は大変でしょうが、誰のためでもなく自分自身のために充分健康には留意してください。

膠原病 特定疾患 多発性筋炎になった本人からのアドバイスです。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。
多謝、羽根。

2015年7月16日木曜日

CK値 180

台風が近づいていますね。
四国方面は直撃のような進路です。
充分ご注意ください。

今日は気温は低めですが蒸し暑いです。
この台風が過ぎ去ったら梅雨明けのようですね。

本日は週1回の検査日でした。
結果は180で少し残念な結果でした。(前回は158)

リハビリ散歩の内容を考え直さないといけないですね。
30分×2回を連続して入れるのは良くないのかもしれません。
リハビリ散歩は体調面ではだいぶ楽に感じられたのですが、CK値とは別問題のようです。

気温の差が激しく体調を崩しました。
2、3日前あたりから鼻水、咳、ノドの痛みに悩まされていました。
本日は検査日でしたので診察をしてもらいました。
結果は「風邪」でした。

よくよく考えると気温が上昇した辺りですね。
この辺からも、抵抗力が弱っているのでしょう。
風邪なんて数年に一度ひくかひかないかです。
ひいていたのかもしれませんが、体力でいつのまにか退治していたのかもしれませんが…。

一週間分の薬を頂き安静にするようにと…

CK値には風邪は関係ないでしょう。
自覚症状が治まるまで少し大人しくします。

今週は少しセーブの週となります。
せっかくリハビリ散歩も楽に感じつつあったのに残念感は否めませんが、全ては身体あってのことです。

焦る気持ちがあるのでしょう、本末転倒にならないように充分気をつけます。
「手段の目的化」にならないように…

なかなか思うように物事進んでくれません。
そんな時、僕は両極端をイメージします。

今回の場合だと
このままリハビリ散歩を敢行し数値の上昇でゼロからの再出発で再入院。
今回の検査結果を踏まえて、リハビリ散歩を押さえて数値が二桁へ。
どっちがいいか?

本日もお付き合い頂きありがとうございます。
多謝、羽根。

2015年7月9日木曜日

CK値 158

良く降りますね。
今朝は、ほとんど気にならない程度だったので愛犬と恒例の散歩へ…

途中で降ってきました。
コースはショートカットしましたが、本降り手前で帰ってくることができて一安心でした。

さて、本日は新たな試みの毎週の血液検査の日です。(木曜日)
うっかりして、朝の野菜ジュースを飲んでしまうという失態を犯しましたが、検査項目には影響ないと思うので、まあ、いいでしょう。

といっても、どうすることも出来ませんので…

結果 CK値 158(前回7/2(木)181)
下がりました。(CPK値とCK値は同じです)

前回の反省から、リハビリ散歩を3回を2回に減らし、多少、ペースを落とし気味にすることに…(7/2の前日は飲酒あり)

天候不順で計画の2/3程度の実施といったところでしょうか?
とは言え、霧雨程度なら傘をさして歩きました。

この感じだと、ペースはまだ上げずに、2回/日のリハビリ散歩なら5回/週は問題ないでしょう。

5回を6回にするのか?7回にするのか?
まあ、その辺は臨機応変ですね。
ビッチリと決めることでもないでしょうし…

今回の検査結果には一安心です。
入院期間中に126という値がありましたが、今回の158は退院後最低値です。
悪くないです。

10/週の低下目標に向け幸先の良いスタートが切れました。

天気同様、今後に期待ですね。

本日もお付き合いありがとうございました。
多謝、羽根。

2015年7月8日水曜日

持論

梅雨の中休みですが、晴れ間はなくジメジメとした日が続いています。
台風の動向も気になります。

体調管理が非常に厳しい今日この頃です。
いかがお過ごしですか?

本日は持論ですが…
僕のことですから、非常に偏っている部分が大半です。
皆さんとの意見とも乖離していることでしょう。

ですが、この辺が僕が僕たる所以ですので、そのような考え方もあるのだな〜〜〜程度で聞き流してください。

ここをご覧になっている方はご存知でしょうが、僕は離婚しています。

そこで離婚についてですが、よく言われることの一つに、「結婚に失敗」と言われることがあります。
僕はその「結婚に失敗」に非常に違和感があります。
何を持って失敗?って…

当然、離婚が良いか悪いかは難しい問題でしょう。
離婚せず一生同じ人と添い遂げるのもありだと思います。
離婚して自由になるのもありだと思います。

要は、答えは人それぞれ…です。

離婚して本当に晴れ晴れした人もいるでしょう。
逆に、落ち込んで立ち直れない人もいるでしょう。

どちらにしても自分の人生ですな。

幸いにして、僕は本当に自由を手に入れることが出来ました。
中には、自分勝手とか言う人もいると思います。

その通りです!!
全くの自分勝手な人間です。

ダメですか?
独りで生きて行く決心をし、やりたいことを行う。
老後を恐がり、あれもこれも我慢して生活をする。

僕には耐えられませんでした。

当然、先行きに不安はゼロかと言えばウソになりますが、そんなのは我慢しながら生きて行くのも不安は付きまとうでしょう。

同じように不安を感じるのであればどちらがいいでしょうか?
まあ、この答えも人それぞれで良いと思います。

話がそれました。
結婚に失敗…。

幸いなことに孫の顔も見れました。
これだけでも充分成功だと思いませんか?

離婚し自由を手に入れ、本当にやりたいことを実行する。
どこが失敗でしょう?

自分の物差しで判断することの難しさ。
きっと、離婚にたいして非常にマイナス思考なんでしょうね。

いずれにしろ、自分の気持ちの持ち方一つで悪いことも良くなる典型的な見本ではないでしょうか?

グズグズしてるとあっという間に墓場の下にいますよ。
起こったことは仕方がない。

失敗はそこで終わるから失敗なんだ。
それを生かして成功へと導くことで失敗は成功の元。とはトーマスエジソン。

本日は持論にお付き合い頂きありがとうございました。
多謝、羽根。

2015年7月5日日曜日

一進一退

雨が続いています。
梅雨時期なので仕方ないと言えば仕方ないのでしょうが…

止まない雨はないとは昨日書きましたが、人の気持ちは揺れ動くものです。
昨日の自分と違う自分の存在を再認識している今日です。

リハビリ散歩についてしばし書いています。
先週の木曜日に検査し、結果が今一つでしたので内容の見直しで再出発と書きました。

質、量と若干、減にしたのですが、悪い癖で物足りなさがあり筋トレを…
筋トレと言っても、バランスディスクで片足ずつハーフスクワットを10回ずつ。

その後、筋肉痛がきました。(四頭筋、大腿筋周辺)
翌日(今日)も筋肉痛。(臀部周辺)

ここまで筋肉痛がくるとは思わなかった。
恐らく、良くないと思う。
質、量共に減としたのに自分で節制出来ないなんて…

焦りもあるのでしょうね。

多発性筋炎の発症率
年間100万人中2〜5人らしい。
確かに難病だわ。

諦めた訳ではないが、選手としての復帰は厳しい気がする。
しまってあるスパイクの数々を眺めて、履けないのかなぁ〜と思ったり…
昨年買ってまだほんの数回しか履いてない物。
特別注文のmizunoのスパイク…

もっともっと履きたい。

ちょっとなんだか焦燥感というか、寂しい感じというか…
雨のせいで気持ちも落ち込んでいるのでしょうか?

僕の道はきっとあるのですが、右往左往しています。
自分で勝手に彷徨っているようにも感じます。

全ては自分の思うようには進みません。
わかっています。

そう、
わかっているのですが、様々な思いが交錯したりし思考を混乱させます。
だから人間なのかもしれません。

CPK値を一週間ごとに10程度下げるのが目標なのに、ついつい筋トレしてしまう。
選手として復活したいが無理かな?と思いが頭をよぎる。

自分自身で折り合いを付けているつもりですが、つもりなんですね。

なかなか上手くコントロールできません。
頭と身体の乖離というか、上手くリンクされていないです。

もっともっと修行が必要なようです。

諸行無常
きっと明日はいい日になるでしょう。

連日の投稿にお付き合いありがとうございます。
多謝、羽根。

2015年7月3日金曜日

通院日

雨ですね。
今日は一日降るようで気持ちも沈みがちになりますね。
やまない雨はない…と言います。

こんんちは!!
いかがお過ごしですか?

7月2日に定期検査に行ってきました。
結論から言うと上限ぎりぎりですが基準値内に収まっていました。
CPK値(CK値)の基準値は30〜190で今回の結果は181でした。

前回は162でしたので多少の上昇傾向。
診断も前回同様でした。

リハビリ散歩の事を伝えると、倦怠感があるようなら控えるように…と。
まあ、当然の事ですね。

前回同様ステロイドなどの服用量からすると30程度まで下がってもいいはずなんだが…と。
遅緩性であることは入院中から言われていましたが改めて言われました。

動きすぎるとCPK値が上がり薬が効いているのかどうかの判断が出来なくなるので、本来ならもっと数値が下がってからのリハビリになるようです。
とは言いますが、やはり少しでも動けるようにはなりたい訳です。
その辺の擦り合わせが非常に難しいです。

安静にしていればそれに超したことはないのは重々承知ですが、人間は欲の塊でありますから…。
安静にしていて数値が確実に下がるという保証があれば話は変わるのでしょうが…

なので来週から毎週、血液検査をする事にしました。
本来、毎週はなかなか難しいようです。

毎週、血液検査をする人も過去例がないと…。
毎週検査する事で、リハビリの強度を自分で調整出来ると考えての事です。

理想は毎週10程度数値が下がるような内容にしたいと考えています。

今回は検査前のリハビリ散歩の内容は30分×3回/一日を二日間。
検査前日は30分×1回/一日+東京での移動歩行(約20分)
当日は30分×1回/一日。

これで、前回の162〜今回の181になった訳です。
162の前回は171でした。(この間はリハビリはなし)

そん辺をよく考えながら組み立てようと思っています。

そう上手くいくとは思ってはいませんが遊びの感覚で行きます。

出来るだけの事を精一杯考えながら行う。
結果は報われないかもしれないが、今日より明日はきっといい日になると思うので…。

運動選手が多発性筋炎になった人はいないようです。
ならば指針になろうかな?と…

難病だろうと、多発性筋炎だろうと、諦めた時点で全ては終わり。
せっかく人間に生まれ来れたんですもの。
定命まで精一杯生きないとね。

可能性は無限大。

本日も最後までお付き合いありがとうございます。
多謝、羽根。