予定

次回出場予定 2017年7月30日(日) 千葉県マスターズ選手権  ラオスにて障害者陸上を指導中

2012年12月28日金曜日

仕事納め

ここの所、寒さが厳しく辛い日々を送っているも
今期の冬は、アンダータイツにはお世話になっていません。

いよいよ、本日仕事納めです。

今年は9連休。
全く頭になかったので、無計画です。
気が付いて、海外へ行こうと考え様々な所を覗きましたが
時既に遅し…空きはあるものの通常の3倍程度の料金なので諦めました。

一人(一匹)で住んでいるので、いい感じで家をチョコチョコイメージチェンジしています。
掃除も徐々に少しずつ…
だいぶ綺麗になりました。

今年もまだ少し残っていますが、いい年でした。

来年も進化出来るようにしたいですね。

寒さも厳しい折、みなさまお体ご自愛ください。

このブログを読んで頂きありがとうございます。
感謝しています。

年末、年始全く予定がありませんので、お気軽にお誘いくださいね…。ヽ( ´ ▽ ` )ノ


みなさまにとって来年が素晴らしい年となりますよう…。

2012年12月25日火曜日

生まれ変わり

いよいよ、暮れも押し詰まってきました。
久々の洗車(GSで洗車機)、オイル交換(ディーラー)も終了。

家の中も徐々に綺麗になってきて、いつ年始を迎えても悔いはない状態に
なって一安心している今日この頃です。


さて、僕は2003年に怪我をして、障害者となったわけですが、
だいぶ世界が変わったのを実感しています。

世界が変わったのか?自分が変わったのか?
どうもよく分かりませんが…

変わった事は確かです。

怪我をする前は、今の状態からは想像出来ないくらいです。

とは言うものの、一直線に現況になった訳では当然ありませんが…

ずーと不思議で、色々と考えていました。
色々と考えていた結果

生まれ変わったんだと。

「輪廻転生」です。

一般に輪廻転生は「ダライラマ」などの徳のある方だけのように思っていましたが
実は、庶民レベルでも十分あるのだと。

そう、「輪廻転生」で全てしっくりきます。
「輪廻転生」です。

庶民レベルが輪廻転生とは言わないかも知れませんが…

生きると言う事は、苦である。
その苦を再度選んで新たに生きる。

そのように思えてなりません。

そう、怪我を与えてもらい、どのような結果を示せるか?
を問われているのでしょうね。

聖人君子とは程遠く、煩悩の塊が沢山ありますが
このような輪廻転生もあっていいのではないでしょうか?

2012年12月21日金曜日

収穫

寒さも厳しくなりました。
TVのお天気コーナーでよ使われる「真冬並みの寒さです」
と言う言葉に物凄く違和感があって、今、真冬じゃないの?
と独りお天気お姉さんに突っ込みを入れていたら、その次の
コーナーの天気予報では、寒さの一番厳しい1月下旬と表現が
変わって、おお!なんて感心していた今日この頃です。


我々、社会人アスリートはフルタイム業務を行い、競技を行っている。
フルタイムとは言うものの、残業がある、なし。年休を取りやすい、にくいなど…
様々でしょうが…。

そのなかで、オリンピック選手はやはり特別な存在だな~と。
同じ人間であり、誰しも可能性は秘めていると言う事は重々承知ですが
やはり、極限られた幸運に恵まれた人だと思う。

実力があっても諸事情で、環境等に恵まれなかったり
逆に恵まれても、実力が出し切れなかったり…。

その辺は一言では表現出来ないので触れませんが…

頑張って、頑張っても結果が出ない人が大半です。
区切りがあるから頑張れる。
着地地点を明確にする事で、頑張る事が出来る。

ですが、我々マスターズは違います。
着地地点は当然ありますが、身体が動く限り、モチベーションがある限りです。

であるから、オリンピック選手はマスターズには来ないような気がします。

いいか悪いかの議論ではありません。

我々(僕)は、加齢に伴い当然パホーマンスは落ちます。
ですから色々と試行錯誤します。
当然、この歳になって初めての経験と言う事もあります。
過去に経験済みだが、改めて行うと違う発見があったりと…。

やはり加齢に伴い練習量、回復力は確実に落ちます。

ですが、経験値は増えます。

そこで、様々な経験から様々な事を考えます。
練習方法は当然ですが、それ以外でも…。

例えば、遠征時などの対応(対処)方法など。
過去は、食事、ホテルなど非常に神経質になっていました。

ある時、これじゃダメだな。と…
何がダメかははっきりとは分かりませんが、ともかくダメだなと…。

そこで様々な経験、体験をしようと…。

簡単且つ効果があったのは、宿泊先です。
今年の日本選手権(健常者)を観に言った際です。
激安ホテルに宿泊しました。(1泊1500円とかの記憶が…)
トイレも共同で決して清潔とは言えない、風呂も大浴場ですが狭く床が湾曲している。
ベッドも簡易で、部屋も3畳位…。

選んで宿泊しました。

この経験が本当に活きました。
その後に。

何処に行っても、あそこ以下はないだろうと…。

すると不思議なもので、宿泊以外でも何でもいいや!、平気だ! って思えました。
何とかなるだろうと…。

すると様々な事を多方面から観る、考えるようになりました。
仕事、私生活などで…。

趣味の域の競技で考え、実行する事で、様々な場面にフィールドバッ出来るように
なった事が本当に自分自身にプラスになりました。

今更と思う人もいるでしょうが、この事は自分にとっては大きいです。

そう、我々社会人アスリートが得た事(物)がどれだけ素晴らしいか。

きっと、我々のような一般人アスリートが行う事で、親近感がわき
俺も出来るんでは?と一人でも思ってくれれればこんなにうれしい事はありません。

上記の事が良かったかどうかは分かりませんが
余談として…

今期の僕は100mの記録は過去最低です。
ですが、三段跳に関しては追風参考記録ですがPBをマークしています。
全スポでも2007年に作った、走幅跳の記録も追風参考記録ですが更新しました。
2007年は100mの記録は12”34です(秋田全スポ)PB、NGR

パラリンピックの出場は叶いませんでしたが、それ以上に得たものは大きいです。

考える事は大事ですね。


2012年12月19日水曜日

三段跳

もういくつ寝るとお正月~♪
あいさつがよいお年を~♪
とかが、似合う時期になってきましたね。

僕は今、身体障害、マスターズの両方で陸上競技を行っています。
両方の世界観が体験できています。

それも両方でハンデがある問う事に恵まれています。

身体障害陸上では、年齢制限がありません。
そう、高校生や僕のようなオッサンもパラリンピックや日本代表を争っています。
ここでは、年齢のハンデ。

マスターズ陸上では、当然年齢制限(5歳刻み)です。
が、周りはみんな健常者です。
そのなかで、順位を争います。
海外遠征もありますが、選考記録などはなく希望すれば世界大会にも参加可能です。
ここでは、障害のハンデ。

ハンデがあることに嘆いている訳ではありません。

ハンデが嫌であれば回避すればいいだけの話です。
回避の意味も様々でしょうが…。
争わなく、自分自身が楽しむだけと言う選択肢もあります。

ですが、僕はトップ争いをする事を選択しています。

両方でハンデがありここで三段跳と言う種目を選択した事が大きいです。
何故?三段跳化と言うと…
当初は、短距離(100、200、400)を選考していました。

そう、深い意味はなく、高校時代に400mHの選手だったからで、
他の種目は経験がなかったからです。(中学時代は800m)
(ちなみに両方で千葉県大会で優勝しています)

その後、北京パラリンピックの出場を目標としました。
しかし、短距離での実力の差は歴然でした。

そこで、標準記録をよくよく眺めて考えました。
自分では、走幅跳、三段跳が選択肢に上がりましたが
三段跳など全くの未経験で、ましてやホップ、ステップ、ジャンプの脚の付くルールすら
知りませんでしたので、三段跳は選択肢から外しました。

そこで、高校時代の恩師に運よく会うことが出来て、北京パラの標準記録一覧表を
見せて、可能な種目をアドバイスしてもらう事に…。

三段跳を即答でした。
走幅跳も候補に挙がりましたが、三段跳の方が全然近いぞ!と…。
三段跳の選手は走幅跳も兼ねる事は可能だが、逆は難しいぞ…とも。

三段跳なんて未経験で練習方法すら解らない事も伝えましたが、
バウンディングをやってればいい。との事で、難しく考えるな。と

そのお陰で、三段跳に入り込みました。
その後、紆余曲折ありましたが、すんなりと日本記録を更新する事が出来ました。
それに伴い、走幅跳でも日本記録を更新する事にも恵まれました。

なるほどな~と思いましたね。

でも、残念な事に北京パラでは三段跳の種目は削除されました。
(その後ロンドンパラでは復活)

それに伴い、マスターズ陸上でも三段跳、走幅跳で参戦。
当初はやはり短距離で参戦でした。
短距離では埋めがたい差も、跳躍ならさほど差が無い事がわかり
一層、跳躍にのめり込みました。

その後の進捗はご覧の通りです。

改めて、三段跳にめぐり会えて本当に幸運です。
人生に繋がっています。
ここ最近ようやく実感できてきたのですが、現実ハンデがあるのは変えようのない事実です。
が、その中でハンデが最小になる部分が必ずあって、僕の場合はこの三段跳だった訳です。

そこを突き詰めて行けば身体障害者の年齢のハンデ。
マスターズでの身体のハンデも付け入る隙が十分にあります。

それに気付いたのが大きいです。

それに伴い、色々と競技の事を考えているうちに、様々思考が生まれてきました。

私生活などにも、競技で得た思考すると言う事が生きてきています。

つくづく思います。
本当に三段跳と言う種目にめぐり会えて幸運だったと…。

短距離で進んでいたら、きっとここまで真剣に向き合っていないかったかも知れません。

三段跳にめぐり会えて、手放したものも確かにありますが…。
幸せは自分自身が知っていますよね。

そう、僕は人生からの問いにこのように答えています。

2012年12月18日火曜日

それでも人生にYESと言う

最近は暖かい日もあり、すごしやすいと感じている師走の今日この頃です。

最近特に本を読む事に興味があり、時間をつくり読書にはまっています。

どのような状況下でも最善を尽くす。
選択することは、選択しなかった方を諦めることでもある。

諦めた方を振り返る(確認、認識)事で、諦めた事が生きてくる。

重罪、極悪犯人でも、過去の事に目をむけ改心する。
死ぬ直前でも過去を振り返り改心した時点で、生きていた事に価値が生まれる。

どのような状況でも最善を模索し努力する。
そう、生きる為の意味を見つける。

人生とは、試練が振るかかるのではなく
人生に試されている。

この一瞬一瞬に人生に問われている。
言葉で表現するのではなく、行動で表現する。

人生から今日はどのように過すのか?と…
今日の試合はどうなんだ?と…

例えば、風邪を引いて、どのような答え出すのだ?
怪我をしてどのような答えをだすんだ?

医者に見てもらう答えをだす。
リハビリに精をだす。

災難(試練)は降りかかるのではなく、
問われている事に答えている。

今日はいい答えが出なくて明日はいい答えを出そうとする。
今日の良くない答えが生きてくる。

選択し、選択しない方が生きてくる。

そう、どんな人生にも意味はある。
死ぬ直前まで意味はある。

だから人生にYESと言える

2012年12月14日金曜日

変化

ふたご座流星群は見れませんでしたが、流れ星を2つ見れて
非常に嬉しい朝の散歩が出来た本日でした。
一つは真上で、だいぶ大きく、鮮明で、もう一つは西の方角で遠く薄かったです。

これが、流星群なら本当に感動するんだろうなーと思いつつ、いつか見たいな~
と思った今朝でした。

ちょっと最近つくづづく思う事と言うか、はっきり見えて来たことが…

見返りを求めての行為は、見返りがないと憎しみに変わる…です。

恐らく誰しも親切心は無意識のうちに行っていると思います。
ですが、今までの経験から、○○をしたら、○○が帰ってくる。と…。

例えば、電車で年配の方がいて席を譲る…
「ありがとう」と言って席に座る…との大方の思いではないでしょうか?

そこで、何も言わず、逆に「ブスッ」とした表情で座る。
もしくは、いや…結構です!と断られる…。
があったら…。

譲った方は「えっ?」って思うのではないのでしょうか?
そして、折角譲ったのに…って不愉快になって、逆に憎しみすら覚える事も…。

上記は、あくまでも例であって実際には他にも沢山あると思います。

見返りを求めると、見返りがないと憎しみに変わる。です。

ストーカーなど典型的ではないでしょうか?
猛アタックが功を奏した…なんてことも聞きますが…。


初めは好意から始まります。
相手も、当たり障りのない対応を…。

そのうち、好意(行為)がエスカレートして行く。

なぜ?僕の気持ちが解ってくれないの?
こんなに思っているのに・・・

やがて相手も怖く(迷惑)になり、相手にしなくなる。

どんどん好意(行為)がエスカレートして行く。
僕の頑張りが足りないのか?
いつかは、振り向いてくれる…。
成せば成る!

一方的な思い。

こんなに、思っているのに何故、答えない!と…。


やがて、好意が憎しみに変わる…。



見返りを求めない。
行為をそこで完結する。


簡単なようで結構難しいです。


掃除をすると気持ちがサッパリする。
風呂に入ると気持ちいい。
趣味に没頭していると心地いい。

この程度の見返りなら許されますよね。

見返りと言うかどうかはご自由にヽ (´ー`)┌


2012年12月10日月曜日

リニューアル

寒さも厳しさを増しつつある今日この頃です。
風が無ければ、寒さもさほど気にならないのは、
防寒対策が万全なせいでしょうか?
でも、風が強いと辛いです…。

さて、念願のレンジフード&換気扇の掃除が終了しました。
とは言うものの、業者さんにお願いしたのですが…。

だいぶ放って置いたので、個人で掃除できるレベルではないとの判断からです。
それに伴いガス台も追加で行ってもらいました。

結論から言うと、もっとピカピカになると想像してました。
ちょっとイメージと違っていたので…。ですが、
それだけ強力な汚れだったのでしょう。

ピカピカにはなりませんでしたが、触ってみると油の感触が皆無です。
それは嬉しいですよ。

今後、ガス台を使用しての料理は予定がないので、この状態をキープ出来るでしょう。

それとは別に、部屋の引越しをしたと書いたと思うのですが、
それに伴い、カーテンを換えました。

過去の物は薄手で、透けて見える感じでした。
僕は寝る時は真っ暗が好きで、小さい電機(マメ電球)も付けません。

あとレースのカーテンも付いているのですが、洗濯したらボロボロになってしまいました。
そこで、考えてはいたのですが、タイミングに恵まれて…。
交換出来ました。

イメージはもっと高額かと思っていたのですが、意外とお手軽料金で購入できました。
当然、1流メーカーではないですが…。

これなら、高級品を買うより、気楽に気分転換したほうがいいような気がします。

遮光1級、断熱効果もあるということで。
やはり違いますね。
断熱効果がだいぶ違います。
たったカーテン一つであれほど変わるとは…。

本当にビックリでした。

そんなこんなで、ここ最近なんだか充実してます。

まぁ、物を買っているからいい気持ちと言う面もあるでしょう。

賛否両論あるでしょうが、個人的には購入金額より精神的に充実感が
大きいので、メリットは大きいと思っています。

ちょっと、気持ち的に落ち込んだ時など、カーテンを取り替えると結構いいかも知れません。

年賀状も完成しました。

必要最小限度の事は終了です。

あとは、何処まで自分のなかでの気持ちと行動がリンクするかですね。
最低限、終わっていれば、本当に気が楽です。
最悪、このまま正月を迎えても、全く問題ないレベルなので…。

欲を言えば観葉植物、ソファーが部屋に欲しいのですが
様々な事情を勘案すれば、購入する事に二の足を踏んでいます。

気持ちが今日の冬晴れのように澄んでいるような感じで、清々しいです。(^▽^)V

2012年12月6日木曜日

何だか最近とても縁を感じています。

まぁ、こじつけと言う見方も出来ますが、
あくまでも、僕の勝手な思い込みと言う事で…


昨日、会社のビジョンと言うか、そんな感じの話があった。

その中で、海外の話が…

フランス リオン
スペイン
ブラジル
台湾 高雄

その他にもあったが

僕に関連のある、あった大会。
まぁ、参加出来る出来ないは別問題とし…

リオン…2013年の世界選手権開催場所。
スペイン…2013年 IWAS開催予定国。
ブラジル…2013年マスターズ世界大会開催予定地。
台湾…2012年アジアマスターズ選手権開催。

と言う訳で、ちょっと何だか縁があるな~と思った次第です。ヽ( ´ー)ノ 


2012年12月5日水曜日

ジャンケン

トンネルの崩落事故、勘三郎さん死去、など辛いニュースが続き
改めて、無常観を再認識している今日この頃です。

勘三郎さんは、様々な事にチャレンジしている姿をTVで拝見していて
素晴らしい方だなーと関心していました。

きっと、輪廻転生でもう一度同じ道を歩むような気がします。

ご冥福をお祈りいたします。

さて、話題は変わって、総選挙です。
少し前に、某代表がジャンケンで候補者を選ぶような趣旨の発言を受けて
他の某代表が異議を唱えていました。

確かに、ジャンケンだけをみると無責任に映りますが
僕はそうは思いませんでした。

人間なので全く同じと言う事はありえないのでしょうが、
もし、全く同じ素質を持った候補者がいた場合の選択方法は?

そこが問題で、代表者の好みが反映されてもいいと言う場合ならともかく
反映される事が芳しくない場合はどうするか?

とても難しい選択ではないでしょうか?

と言うことは、クジやジャンケンが公平且つ平等の気がするのは僕だけでしょうか?

この考えに至ったのは、


第1回爲末大学 参加者主体によるディスカッションイベント
【日時】2012年8月18日実施
【場所】国連大学 ウ・タント国際会議場
【テーマ】爲末大学、開校~議論出来る人間を育てたい

に参加した際に色々な事を勉強出来た経緯があります。

一番印象に残り、感銘を受けた事の一つに
重症患者が2名病院に運ばれて来た。
同じ容態で予断を許さず、どちらか一人しか手当てが出来ないと言う状況になったら?と。

当然、事前情報はなにもありません。

一刻を争う事態です。
当然、どちらかを見捨てる訳です。
何を基準にするか…

この話を聞いたときは、ちょっと凄い世界だな…と感じました。
実際に起こっている話です。


後で分かる事は、その重症患者の2人が事故の被害者、加害者。
もしくは事件の被害者、加害者…だったら…

そう、そこで選択がクジやジャンケンなら公平感があるのでは…と…
当然、医療現場ではそのような事態はないのでしょうが

ですが、判断するのは人間の医者です。

どこかで聞いた覚えがあります。
死刑執行も、多人数がボタンを同時に押すと…。

その辺にも繋がるような気がします。

ちょっと上手く表現出来ませんが…。

ジャンケンで全くレベルの違う人が選択される事がない事を祈ります。




2012年12月3日月曜日

師走

いよいよ12月ですね。
寒さもだんだんと厳しくなってきました。

本当に月日の流れが早く感じる今日この頃です。

さて、12月に入り、冬季練習を開始しました。
約1ヶ月の休養を挟み、12月1日から…。
12月8日からにしようかとも考えましたが、区切りが良かったもので…。

1日はアップ~流しで補強を刺激程度で、約2時間。
2日は君津、木更津、袖ヶ浦の中学校が3校での合同練習会を開催中。

今までなら、余り興味が湧かなかったんですが、ハードルドリル(ハードルまたぎ)。
今まで未体験で、何処が強化されるかも良く分からずのまま…
先生方に質問したのですが、イメージが余り湧かず…

なら、少し体験しようと…。

確かに、ハードルを使う補強、ドリルは転ぶ要素が大きく不安が大きいので
遠慮していた感も否めません。

でも、冬季という事が後押ししてくれましたね。

その後、ハードルドリルから、芝生でのスキップ、腕立て、バービー等…

最後の締めは…なんと!500m走。
悩みましたが、流れで走っちゃいました。
1分50秒くらいだったかな?

その後、種目練習に移行したので、僕もハードルドリルを再度。
その後、段跳び(軽め)、ランジ(3本)で終了。

練習終了後、直ぐに筋肉痛がきましたね。
内転筋、四頭筋当たりに…
久々の感覚で心地よさも…。

ですが、翌日(今日)ですが、
そこ以外にも、足裏、背中、臀部、肩甲骨、首と結構な筋肉痛に…。

重たい物を使っていなく、この筋肉痛は新鮮です。

いいかも知れません。

何だか、新たに可能性を発見したような錯覚に陥りました。
特に、足裏、肩甲骨周辺が新鮮です。

ウエイト以外で鍛える事が出来るなら積極的に取り入れようかと。

来期のテーマは、アンバランスを極める。を目指そうと思います。
具体的には、型を大きく振る。
ちょっと言葉ではニアンスが伝わりにくいですが…。

まあ、その辺は僕だけの感覚なので…。

その辺を考えて行くと、、また(まだ)進化できそうな気になってきます。

来年は年男なので48歳。M45クラスの記録を48歳で更新なんて…
いいよね!

さて、がんばるぞ!

単純だね…。(⌒ー⌒) 

2012年11月28日水曜日

機種変更


いよいよ、冬本番になりつつありますね。
気温も下がってきましたが、朝の散歩はMIZUNO プレサーモ(35%)
のお陰で快適に行けている今日この頃です。

さて、スマートフォンについて…ですが、
僕は今回の機種を購入して、4台目になります。

↓ ↓ 変更履歴はこの通り ↓ ↓

①Xperia™ SO-01B  ○

②REGZA Phone T-01C ○

③AQUOS PHONE f SH-13 ×

④ARROWS Me F-11D ○

途中からドコモのXiのルーターを購入し外出時でも
PC、タブレット、スマホとすべてルーターで賄っています。

今日は、そこでスマホのSIMについて…。

①にする際のみドコモショップで機種変更して、データー移行しました。
その後の機種は全て白ロムで購入し、自分で機種変更しました。
移行の際に2台持ちになる期間があり、色々考えていました。

SIMが無くてもWIFIに繋がるのでは?と…。
自宅では無線LANを飛ばしています。

1台はSIMが入っていて3G、WIFIと問題なく使えます。
もう1台をSIMが無い状態でWIFI接続を試してみると
見事に繋がりました。

まぁ、当然と言えば当然で詳しい人から見れば笑われそうですが…。
まぁ、その辺はご自由に。

なので、WIFI機能がついた端末なら複数台繋げます。

ですが、落とし穴がありました。

全ての端末(PC以外)はSIMがなくてもWIFI接続可能と考えていました。
結論からいうと違いました。

④台目のスマホを注文してから、ネットで色々調べていると、
SIMがないと、アンドロイド、マーケットに接続出来ないという情報が…。

そこで④台目のスマホが来て、③のSIMを入れて様々なアプリをダウンロード。
ここで、最大のミスを。
④のスマホで3Gを切るのをすっかり忘れていました。
ルーターで契約しているので、スマホの契約自体はドコモのパケット契約なしです。

と言う事はパケ死です。
途中で気が付いたのですが、後の祭りです。
いったいどの程度の金額になるか気が気ではありませんでした。

翌日、マイドコモで料金確認すると、4万円…。
いや~~~。真っ青になりました。

色々考え、救済がないか調べました。
すると、ドコモでは救済があるようで、連絡し交渉。
すると1回のみの救済ですが、パケ死した月をパケ放題に事後加入してくれるそうです。
今回、僕の状況はデザリングを使用した形跡があるようで、9千円弱とのこと。
デザリングの記憶は無いのですが、まあ仕方ないでしょう。
4万円弱が9千円弱になるのですから、わがままは言えません。
が、一応デザリングの記憶がない事は伝えましたが…。

その後、④にSIMを入れてWIFI使用していたのですが、
新たな思いから、④のSIMを抜いて使用してみようと…。

すると、情報とは違い、アンドロイド、マーケットの繋がりました。
ちゃんと、ダウンロードも出来ました。

結果論ですが、④のスマホが来て、SIMを入れずWIFI接続でダウンロードしていれば
今回のパケ死には至りませんでした。

事前情報の真相はわかりませんが…僕の場合は出来ました。

そこで新たな発見も。
③のスマホはSIMがないと、WIFIを拾いません。
これも、僕の機種だけかも知れませんが…。

そこで今回の結論。

情報は氾濫している。
信じる信じないは各人の自己責任。
今回の事案については、明らかに僕のうっかりミス。

幸いにして、今回はパケ死は救済で最小限に抑えられました。
でも、救済があるとわかるまでは本当に真っ青でした。

その辺も鑑みて、物事、よく吟味して取りかかかろうと…。

いいか悪いかわかりませんが、また一つ知識が増えました。

※上記①~④の最後の○はSIMがなくてもWIFI接続可
×はSIMがないとWIFI接続不可です。

ですが、あくまでも僕個人の機種です。
責任は一切持てませんのであしからず…。

2012年11月26日月曜日

充実の3連休

3連休も無事に終了し、本日から通常業務に戻っています。
さて、前回書いたエアコンの件ですが、買いました。
清水の舞台から飛び降りた気持ちで…。
結構高いやつです。
定価は、28万弱で店頭価格が17万弱で交渉の結果、15万円になりました。
(工事費、運搬費含)

確かに高いと思いましたが、前のエアコンは20年使ったし、
今回も20年はどうかと思いましたが、最低でも10年は使えるだろう(10年保障付)と…。
10年使えれば、一年の換算すれば…。との考えです。

やはり、いいですね。
暖かさが違います。
家の中でウオーマーを着ないで済みます。

夏も犬がいる関係で日中もエアコンをつけます。
きっと威力を発揮してくれるでしょう。


それとは別に、部屋の引越しをしました。
ちょっと、出戻りの可能性があったのですが、結局、無くなったので…。

いい感じですね。
大変でしたが。

長男が来て、よく出来たな…。と洩らしていました。

この際に、過去のスパイク、賞状、ビデオ、トロフィー、写真などを処分し
だいぶすっきりしました。


紆余曲折ありましたが、自宅でようやく、くつろげるようになってきました。
色々あるんですよ。
まぁ、一人での住まいで様々なご意見があるでしょうが、ご自由にどうぞ…。

部屋の模様替え(移動)だけで、気持ちもだいぶ変わるものですね。

何かあればいい気分転換になる方法の一つかもしれません。

休養中のいい時間が過せたと自己満足した連休でした。

お近くにお寄りの際は、是非♪(¬ー¬)


2012年11月23日金曜日

寒い3連休

雨の連休初日ですね。
今は休養中で練習はお休みです。

普段出来ないことを行おうと思ったのですが
思っただけでした。

昨晩からだいぶ冷え込んできたように思います。

よくよく考えたら、ダイニングのエアコンは20年使ってます。
これじゃぁ、効き目が悪いのも仕方ないですね。

と言うことで、本日家電量販店へ行く予定です。
近所にあるコジマです。

店自体が好きと言う訳ではなく、担当者が気に入っているので…
過去にエコポイントの時に、面倒な手続きを何も言わないのに代行してくれた経緯があります。

車もそうですね。
まぁ、車の場合はメーカーもファクターの一つですが…。

どちらにしろ、担当者と話して、1回で決めます。

この1回が微妙な駆け引きですが…。
精一杯、がんばってね!って…。

金額提示されて、念押し。
これで精一杯?って。

ハイと言うことなら成立です。

家電量販店の場合は担当者の方がいない場合もありますが
その時は、改めます。
家電量販店の場合、担当制ではないので上手くいかない場合も多いですが…。


さて、話題は変わり、今、年末年始が9連休と言うことに気づき、
あわてて旅行計画を立てようと…

残念ながら、ダメですね。
高すぎます。
2~3倍ですよ。

今まで、旅行に行くと言う習慣がないもので…。
2~3倍なら、安い時期に2~3回余分に行ったほうがいいと考えです。

今はちょっと、カンボジアに夢中ですね。
アンコールワットが見たいです。

人気があるようで高めですね。
まぁ。相場がそうなら仕方ないでしょう。

行きますよ。
来年に、必ず。
7泊程度で…。

新たな目標です。
時期が来るまで勉強しないとね…。

と言うわけで、10:00過ぎました。

コジマに行ってきます。((*゚∀゚))

2012年11月21日水曜日

興味


今はアジア地方について。
何故、興味が湧くのかと考えた。

先日の台湾遠征で、バスや地下鉄に乗って移動していたんだが
同じような顔をしていて全く言語が違う。
当然と言えば当然なんだけど、
凄く不思議な気分になった。

いつから、どこからも興味があって、勉強すればそれなりに分かるんだろうけど
その辺には余り興味がない。と言うか調べようと思わない。

ただ、漠然と不思議だな~、面白いな~と。
そこで、違う国に僕と同じ考え、思考の人がいてもなんら不思議ではないと…。

そうなると、どれ(誰)が僕だろうと?
様々な国で自分自身がいる…かどうかはなんとも言えないが
なんだかワクワクするし、不思議な気持ちになる。

今は特にアジア地区の同じような顔立ちで、言語や、習慣の違いに
凄く興味が湧く。

今はタイ、ミャンマー、フィリピンに行ってみたい。

ブータンにもとても興味があるが、まだ知らない事が多い。
とは言うものの行ってみたい気持ちは凄く大きい。

一番の問題は言葉の問題だが、仕事する訳でもないので
行きたい場所、そこの空気に触れることが重要な気がする。

きっと今後、発展していくアジア地域。
そのプロセスの一部始終は見ることは出来ないだろうが
その辺にも興味がある。

あと、その国々の食事などにも凄く興味がある。
まだ、海外経験などは極々僅かで、笑われそうだが
出来るだけ、レストランではなく露店のような所を
好んで食事をしている。

ホテルも余り気にならないが、風呂だけはバスタブが欲しい。

あとは、余談だが、その国のインターネット状況も気になる。
当然、発展してる地域ではwifiなどは飛んでいる。

だが、そのなかで如何にストレスなく外出時ネットができるか?
先日の台湾では下調べである程度情報を入手した。

自分が日本で使用中のドコモXiのルーター、スマホを使用した。(両方sim解除済)
結論から言うと両方とも使用できた。
ただ、速度など問題はあるがその辺は仕方ないだろう。
ただ、ルーターに関しては設定が大変だ。
台湾では9泊10日なので、事前情報だと7日分、3日分のsimが
あるからそれを購入すれば平気だろうと…。

だが、どちらか一つしか購入出来なかった。
事前情報では街中でもプリペイドカードを購入して、ネット接続可能と
言う事であったので、後日購入すればいいや、と思ったが
実際は若干違った。

そこで、色々と歩いて情報を仕入れて、3日分のsimを入手出来た。
ルーターに入れるタイプではなく、スマホに入れるタイプ。
と言っても、sim自体は全く変わりなく、どちらに入れるかは
個人の自由。
ルーターに入れて使用するには、PCと繋いでセッティングが必要で、
7日分購入の際は、空港で行ってもらったので、個人では出来ない。

まぁ、他人から見ればどうでもいい事なんでしょうが…。
何故か、その辺も凄く興味があって挑戦したいです。

遠征中はFBを大変賑やかしました。

当初はネット接続を節約したいとの考えでした。
今、レンタルルーターがあって世界何処でも使えるらしいです。
金額的に見ても同じ位です。
逆に、手間を考えれば、レンタルルーターを借りた方が安いですね。
(レンタルルーターを借りれば、スマホなどsim解除の必要もありません)

なので、きっと好きなんでしょうね。
苦労して、考えて、達成する事が…。

ちょっと、取り留めのない内容になってしまいました…。

2012年11月17日土曜日

つぶやき

民主党。
今さらですが、民主党は政権交代が出来ると思っていなかったんじゃないかと思っていた。

言いたい事、出来もしない事をマニフェストに書いて...。
まさか、国民が騙されると思っていなかったんじゃないかと。

今さらですが、僕は絵に書いた餅も当然で、実現不可能と思っていたから、当然票は入れなかった。

ちょっと、民主党の総理大臣は余りにも無責任すぎた発言が多い気がした。
準備不足もはなはなだしいと。

この政権を選んだのは国民。

次を選ぶのも国民。

どうなるんでしょう?

選挙は行きましょうね。
異議を唱える最大且つ最小限の行動です。

2012年11月15日木曜日

等価交換

ここ最近、充実している日が多いです。
充実していると、勝手に自分で思っているだけかも知れませんが…。

まぁ、いいでしょう。

掘り下げて行くと見えてきます。

何故?充実しているか?
プライベートが充実しています。
と言う事は、仕事も充実しているからと思われます。

会社に恵まれています。

確かに、嘱託社員という立場で、給料も少ないです。
ですが、給料が少ないと言う事は働く時間も短いということです。
と言う事は、遊ぶ時間があると言う事です。
幸い、仕事を休む事に対しても会社は理解があります。

遊ぶと言う事ですが、様々でしょう。
僕の場合は、今の所は陸上競技ですね。
そのお陰で、国内外の遠征に行く事が出来ます。

仕事量が多ければそれなりに報酬も多くなるでしょう。
でも、使う暇がなければ、何の為に働いているのでしょう?

確かに、衣食住に困る程の収入なら困りますが
そこがある程度、満たされるならいいのではないでしょうか?

満たされるにも当然個人差がありますが。

そう、僕は怪我をして障害者となりました。
そのお陰で、現在の会社に廻りあうことが出来ました。
また、陸上競技にも改めて出会う事が出来ました。

失ったものは沢山あります。
でも、得たものの方が多いです。

当然、失ったものの中にも人によれば批判が出るものもあるでしょう。

ですが、その時々で最良を選ぶ訳です。
選ぶと言う事は、他を捨てる事です。

自分で選択し、捨てる。
当然選択ポイントもその時々で変わる事でしょう。
渦中はとても苦しく、辛いです。
投げ出したくもなります。

いかに自分が納得出来るか?

無くした事で得るもの…。

等価交換という言葉があっているのかは良く分かりませんが、
最近よく思います。

犠牲の上に成り立っているんだな~と…。

ちょっと上手く表現出来ませんが…。





2012年11月13日火曜日

振り返って


三段跳
心配されたアキレス腱痛は問題なく、前日の最終調整が行えた。
スパイクを履いて流しを2本、6割程度で行えた。
バネも溜まっている感じで、悪くない。
ただ、三段の練習自体行っていないので、そこだけが心配要素。

当日を向かえ、アキレス腱痛もなく良い感じで競技場での助走練習が出来た。
助走距離は37.8mの18歩。
万全時は39m弱なので、若干短いが仕方ないだろう。

試技が始まり、ベスト8を出すと思っていたが、何と!! ベスト6だと…。
1回目の全員の試技が終わり、予選は通る確信が。

予選終了時、12m02cmの2位タイ記録。
セカンド記録で3位だった。
1位の記録は12m05cm。
4回目の試技で12m06cmを跳びトップで最終試技に…。
優勝もちらついたが、試技順1番の2位のインド選手。
来ました。12m12cmが…。

僕は、その数人後でしたが、残念ながらその記録を抜く事が出来ず
2位で、最終試技を終えました。

全員の試技が終了し、優勝者のインド人から
お前はハンデがあるからお前が1番だ!と…。
この言葉は、嬉しかったですね。

あと、観衆と競技役員が応援してくれた事も嬉しかった。
障害者なので、きっと驚きが大きかったんでしょうね。

記録は優勝に手が届く範囲でしたが、ここまでのプロセスを鑑みると
最高の結果と思います。


走幅跳
三段跳が終了して中1日あったが、アキレス腱痛が再発。
痛くてどうしようもないというレベルではなく一安心。

でも、競技前に痛み止めを飲む。

今回はベスト8を出すようだ。
競技場内での助走練習でも痛みがあり。助走距離も37mの18歩に…。
三段跳より短いのは記憶にないが、いたし方内だろう。
案の定、1回目の試技では痛みがあったが、何とか踏切れた。
1回目は、5m35cmとかその辺。
ちょっと、予選通過が厳しいかな?と…。

2回目は痛みがあるものの、1回目よりは痛みは弱く、記録も5m45cmとかその辺。
3回目以降、不思議な事に痛みが消えた。(痛み止めの影響か?)

4回目にかろうじて、5m57cmを跳べる。
この時点で3位になれた。
1,2位は日本人選手。

5回目に望むも、痛みの怖さから思い切り走れず…。
6回目は最後なので、思い切って走り、走れたが、残念ながら助走が詰まってしまった。

最終的に3位になれた。
表彰台日本人で独占。
ひょっとしたら、表彰台独占が出来るかな~なんて考えていた事が実現できた。
嬉しかったね~。

翌日判った事であるが、4位の選手と同記録であった。
セカンド記録で上回っていたので3位に。
また、三段跳の優勝者のインドの選手にも勝つ事ができて、労いも受けた。

こちらも、記録は今一つであったが、メダルを取れて本当に良かった。


最終日、400mリレーがあり、僕は補欠になっている。
メンバー全員、満身創痍で出場も微妙である。
僕に準備依頼があり、一応体を作る。
最終的には、全員走れて僕の出番はなかったのだが、優勝できた。

終了後、みんながスタンバイ、ありがとう。の言葉をかけてくれた。
嬉しかったね~。
スタンバイのお陰で、不安要素がなかったと…。

僕も、アキレス腱が痛かったけどね…言わなかったよ。


そんなこんなで、僕の2012年の最終戦も無事に終了。

M45クラスのアジアで三段跳2位。走幅跳3位。
と言う輝かしい結果をおさめることが出来て本当に幸運であった。

今期も応援して頂けた事に感謝です。
ありがとうございました。

少し休んで、痛いところがなくなり、来期に向かいます。
今後も変わらぬ応援頂ければ幸いです。

2012年11月11日日曜日

帰国

昨晩、無事に帰国しました。
羽田空港からのバスのタイミングも良く、待ち時間も僅かで済みました。

ただ、ルーターが上手く繋がらずに困りました。
スマホもルーター経由のWIFI接続のみですので、時間も狂っています。
ドコモショップもあったようですが、バスの時間が迫っていたので、明日にしました。
バス1本乗り過ごすと一時間待ちになりますので…。

最寄のバス停から歩いて自宅へ向かい、途中で食事をして帰ろうと思ったのですが、
残念ながら、第一、二希望のお店は終了していました。
辺りは真っ暗だし、日本に帰ってきて逆に寂しくなっていました。

台湾では、毎日お祭りのような賑わいです。
路地裏まで入れれば、外食に困ることはありません。

まぁ、この辺が文化の違いなんでしょうが…。

今日は溜まった洗濯物を片付けました。
これだけの長期で洗濯はパンツを2枚1回洗ったのみです。
(枚数が足りないので、洗わらず得ませんでした…)

その後、ドコモショップへ行き、ルーターを直して頂き、無事開通。

ルーターは今後、現地のSIMは使わないほうが良さそうですね。
スマホも最後の2日間は現地のSIMを入れて使用しましたが、
こちらは、SIMを入れ替えただけで、特に問題はありませんでした。

台湾遠征、9泊10日。
ホテルは朝食のみ。
昼、夜と外食。
異動費(MRT、バス、新幹線)と含めて、使用金額、約3万円。

ちょっと、あまりの安さにビックリです。

帰国し体重、体脂肪計測。
結構な量を食べていたので、心配しましたが、出国時とさほど変化なし。

確かに、観光で沢山歩いたからな。

さぁ、明日からは通常に戻ります。

また、沢山遊べるように仕事をがんばるぞ。っと。

帰国時もキティちゃん号でした。
 




2012年11月9日金曜日

アジアマスターズ選手権終了

遅くなりましたが、少し時間があるので結果報告いたします。

三段跳 12m06cm 2位(銀メダル)


走幅跳  5m57cm 3位(銅メダル)
 


でした。
詳細は、後日改めて書こうと思っています。

大会自体は無事終了しましたが、僕は未だ台湾に残り観光をエンジョイしています。

昨日、台北から新幹線で(台南)高雄にきました。
そう、この訪台で一番のメインでもあるここに来ました。

龍の口から入って、虎の口から出ると
今までの事が清算されると言われている所です。

 
 

 

と言う訳で、生まれ変わりました。
 
他にもたくさん見所があり面白い所です。
 

 

 
その後ホテル近所の夜市へ。
鳥の足 ↓
竹をつぶした飲み物 ↓
カキ、卵などを包んで油で揚げる前の状態 ↓
 
 
と言う訳で、今晩もう一泊し、明日、16:00の飛行機で帰ります。
 
さて…遊びに行くぞ!!∑(゚◇゚ノ)ノ
 
 
 
 
 

2012年11月3日土曜日

いよいよです。

今日11月3日(土)の台北は、ようやく本来の暑さを取り戻したのでしょうか?
今日辺りは、非常に暑かったです。
9月下旬程度の体感です。

やはり気温は低いより、よっぽどいいです。

さて、昨日は思い違いで1日offに出来ました。
競技以外で最大の希望であった、九ィ分と十ィ分に行くことが出来ました。
路線バス、MRT、ローカル線を乗り継ぎ、約片道2時間。

はじめに十ィ分へ行きました。
紙製の風船のような物に祈り事を書いて飛ばす、と言うやつです。

この後、4面に全て書いて日をつけて飛ばします。
無事に飛んでくれました。
ここの場所は本当に田舎で、電車も1時間に一本程度。
でも、好きですね。こういった雰囲気は。
 
その後、滝も有名で行こうと思ったのですが
結構な歩行距離なので断然し、次の九ィ分へ。
 

 

 
そう、千と千尋の…の舞台になったというところです。
残念ながら、イメージとはだいぶ違い、観光地してて少しがっかりしました。
高台に位置していて、景色はよかったですね。
 
その後、どうしようかと悩みましたが、時間も夕方になってきたので
2007年にきた時は、台風で登れなかった台北101へ…。
 
ちょうど、個人的にはいい時間のような気がしました。
きれいでしたね。
 

 
 
 
本当に楽しかったですよ。
 
台北101から迷わず、聞かず帰ってこれました。
MRTは乗換えがありましたが。
もっともっと遊びたいくらいです。
 
ですが、試合がメインです。
 
そこは、分けないと…。
 
そして本日、プログラム、ゼッケンをもらいました。
三段跳びは日本人は僕一人ですね。
ワクワクしますよ♪
 
 

 
最終刺激も終了し、若干アキレス腱に張りがありますが
体が暖まってくるにつれ、薄れてくるので大丈夫でしょう。
バネを温存しスパイクは履きませんでした。
 
その後、ボランテイアの地元の人に屋台を教えてもらい、台湾フードを…。
麺類は定番ですが、今回置いてあるお皿を選んでいいとの事で、
豚足、内臓(何処、何)かは不明。
麺は見た目は黒くて濃そうなのですが、全然味が薄かったです。
内臓、豚足はおいしかったです。
3品で180元です。(約1元=3円)
 
このような市場が所々にあり、活気があります。

 
さあ、明日はメインの三段跳び。

がんばるぞ!( ゚∀゚)・;'.、
 
 
 
 
 
 
 
 


2012年11月1日木曜日

台北入り

本日11月1日、羽田~台北(松山空港)入りしました。
出国~入国まで問題なくスムーズに終えられました。

その後、現地WIFIを購入。
事前情報だと10日分は買えるとの事でしたが、残念ながら最長で7日間でした。
残りの日は出たところ勝負ですね。

セッテイングも多少時間が掛かったものの、現地の人(WIFI会社)が無事に開通してくれ
一安心で…。

バスでホテルへ行こうとし、悠々カードなるものを購入。
事前情報で便利らしいので。
スイカみたいなもので、バス、MRTに対応していて小銭の心配がありません。










その後、バスも分からずバス停で聞いて乗ったのは良かったんですが、
運転手さんがいい加減で、行き先を見せて、OK!OK!と…。
残念ながら、2つ先で降ろされて、歩く羽目に。

道もまったく分からず、右往左往し、聞きながら何とかホテルに到着。

古いホテルですが、いいホテルですよ。
ホテル側のご好意でダブルの部屋を…。
ちゃんとお湯も出るし。
 

 


その後少し周辺を散策し、市場みたいな所を。
出店もたくさんあり賑やかです。


 





マーケットで、トリートメント、ポカリを購入しホテルへ置いて晩ご飯へ。

店先で注文するスタイルです。
店先でメニューが決まるまで、店員さんが待ってます。

よく判らないが、適当に2品。
その後1品目追加し少し後悔…量が多いのです。
美味しいので、ついつい食べすぎが怖いですね。


 




 

 
満足で帰ってきました。
スマホの設定を忘れていて、時間を1時間得しました。
 
もっと、もっと遊びたいな~♪
 
でも、試合で来てるんだから致し方ない。
 
明日午前中から出かけて、台北101経由で練習へ行こうと思案中。
 
果たして上手く物事、運べるか?
 

 
 
楽しいよ、台北( ゚∀゚)・;'.、

2012年10月29日月曜日

掘り下げる


個人的に僕は感化されやすい性格です。
良いか、悪いかはわかりませんが…。

表題の掘り下げるも、某方がつぶやいていて、なるほど…と。
とは言うものの、たいぶ時間が経過してからですが…。

良いですよ。掘り下げるって。
深いと言うか、何と言うか…
上手く表現出来ませんが、

今期の終盤にさしかかり、脚の具合が良くない状態が続きました。
全日本マスターズ選手権@岡山の1週間前からですので、かれこれ1ヶ月半が経ちます。
確かに同じ1ヵ月半でも試合の直前と言うのは余り記憶がないですね。
その間に、全国障害者スポーツ大会@岐阜がありましたが、
これは幸運にも治療のお陰で、痛みが無くなるという幸運に恵まれました。

今回はいよいよアジアマスターズ選手権@台北があります。
岐阜大会後、一時は良くなった脚ですが、今度はアキレス腱に痛みが…。
今回も、治療しました。
最終調整で28日(日)にアップのみを行い、多少引っかかり気味ですが
痛みはそれほどなく無事に終了できて、メドは立ちました。

そこで、掘り下げるについてですが、
何故?脚が痛むのが嫌なのか?

まあ、当然感覚がありますから、痛いのは観んな嫌でしょう。
通常の生活レベルでは問題ないので、あくまでも競技をやるだけでの問題ですね。

そこで、掘り下げて、痛いと何故、嫌のか…を。
痛いと当然全力は出す事が難しくなります。
となると、想定よりも悪くなり、目指していた、優勝、県記録の更新が厳しくなります。

何故?優勝、県記録更新出来ないことが嫌なのか?
確かに設定した課題は重要だとは思います。
ですが、今回僕は、そこ以外にも重要点を見出していました。

海外遠征は過去に2回経験しています。(台湾、UAE)
両方とも、チームを組んで団体で行きました。
当然、日本代表チームです。
(規模、内容は別問題として)
通訳、ホテル、航空券、移動手段などは確保されています。
ましてや、チームなので不安は体調と自由時間の遊び位の心配です。

そこで、今回は個人で参加する事を重要視しました。
幸い、5年前に台湾へは訪台済みで、親日、治安などは体験できていました。
果たして、英語、ましてや中国語は全くダメです。
が、UAEに行った時に個人行動をして、タクシーなど使いましたが、
何とかなったので、今回も何とかなるだろうと。

まあ、海外を転戦し、外国語が堪能な方からすれば笑われるでしょうがね…。

その辺を勘案し、今回個人参加です。
とは言うものの、他の方々も参加していているので、サポートは確立されています。
僕も当然、サポート費用を徴収されているので、利用は可能です。

話は前後しますが…
そこで、競技での結果が出ない事についてですが、
今年は幸運にも、自己記録の更新が出来ました。
走幅跳、三段跳の両種目でです。
三段跳は追風参考記録での自己記録更新で、公認記録は更新できていませんが
マスターズの県記録は、障害者の大会では突破してるんです。

その辺を勘案すると、過去の自分を追い越す事が出来ています。

なので、記録や結果は今期は達成しているので、今大会は気楽に望めるようになりました。
確かに海外遠征で、全て思い描いた通りに行けば素晴らしいでしょう。
目指す事にはなんら変わりはありませんし、狙っても行きます。

自己記録更新なんてそう度々出来ることではありません。

ただ、勝負は時の運の要素もあります。
ましてや、風の影響で参考記録なることも考えられます。

そう、大会に参加できる喜び、参加にあたり様々な悩み、体調の管理、
その辺を全て総合して、楽しいし、うれしいんです。

何事もそうでしょうが、上手く物事が運べない方がほとんどです。
だからこそ、上手く行った時はとても嬉しいと僕は思います。

ちょうど、読み終わった本で「求めない」と言うのがありました。
当然一言では表わせませんが、これもとても心に染みました。

掘り下げて行くと、そのような事が見えてきます。
現在は、もっともっと掘り下げています。

すると、様々な出来事が繋がってきていることも、発見できます。

そう、全ての成功は自分自身のなかにある。と思います。

2012年10月25日木曜日

輪廻転生


ここ最近、読書にハマッいる今日この頃です。
本の購入はもっぱら、アマゾンですね。
不思議と、内容は分からないのに、同じ系統の本を選んでしまします。
読んで行くうちにつながっている事がわかり、一人ニヤニヤすることもしばしば…です。

「輪廻転生」の深さに感銘しています。
僕のような俗人間には不可能な事でしょうが、
この言葉の意味を少しでも垣間見れた事が収穫です。

言葉自体は聞いた事はありました。
が、内容についてはほとんど無知でした。

当然、一言では言い表せません。

ただ、そのような世界観があることで、救われる気がします。
出来る、出来ないにしろ。

そこから、延長して僕は今回の痛みに繋がりました。
全国障害者スポーツ大会@岐阜大会の前の肉離れ。
その後のアキレス腱痛。
芳しくありません。

何故か?

不安なんですね。
結果がどうなるのかと。
自分が欲しい結果が実現できるのか?
欲しいんですね。結局は…。

悪い事ではないと思います。
記録として結果が出ますから。
自分自身に勝つ事ですから。
特に僕の場合は加齢に逆らう事を目標の一つともしていますし
進化するオッサン(ジイサン)の冠もつけてますし…。
でもね、、、

万全な体調でも不安です。
練習を積んでいても不安です。

結局は不安な事は変わりありません。

と言う事で、今回も痛みがなく、ピットに立てれば嬉しいです。

結果は時の運。
体調が良くて跳べても風が強いとか…
色々ですわ。。。

当然、逆もあるでしょう。

要は、どこまで自分が納得して当日を迎えられるかが、大きい気がします。

本当に楽しみですよ。
アジアマスターズ選手権@台北。

ましてや、全くの一人旅。
どんな事が起きるのでしょう。

ちょっと競技よりもそっちの方が楽しみ…
って声も聞こえそうですが

それもこれも楽しみです。

羨ましいでしょ~。

出来る時に出来る事を精一杯行う。
明日は今日より良い日になることを信じて…。

とは言うものの、流される自分は確実にここにいますが…。

2012年10月22日月曜日

一難去って一難


全国障害者スポーツ大会が無事終了して、
あれだけ心配、痛んだ右脚ハムストリングスは全くと
言っていいほど影を潜めました。
どのような経緯で治るかはこの際問いません。
痛みが無くなることが嬉しいです。

アジアマスターズまで2週間。
2021とホームグランドで練習しましたが、21日に
アキレス腱が痛みました。 ̄\(-_-)/ ̄
UP時の段跳びの2本目に。
20日は多少の違和感はあったものの、中助走(8歩)まで出来たのですが…
とは言うものの11mの踏切板から3歩では入らないし、それ以上力を
出しませんでしたが…。
でも助走練習では、18歩の38m50程度まで出来ました。
おおむね、7割程度でしょうかね?

違和感も左のハムストリングスでした。
でも、よくよく考えると、右のアキレス腱の事が頭をよぎりました。
そう、全日本マスターズの前にもよぎった感覚です。

虫の知らせというか?どうなんでしょうね?
きっと、全く問題なければ、頭をよぎる事は無いはずです。
とは言うものの、よぎったところで練習を止め勇気がありません。

痛くなって止める。。。ダメですね。煩悩の塊ですなぁ~Y(>_<)Y

そんなこんなで、土曜日にまた東京へ治療へ行ってきます。
今期の後半はケガ(痛み)に悩まされますね。

年間の試合数が多いのでしょうか?
基礎体力が不足でしょうか?
年齢的なものでしょうか?

全て外れでもないでしょうし、正解でもないでしょう。
注意しても痛めるときは痛める。
注意しなくても、痛みと皆無の時は皆無。

諸行無常ですな…。( ̄ー ̄ )ノ 

だからと言って、投げやり、諦める訳ではない。
全ての物事に精一杯取り組む。

結果は結果。

人生、前を見て生きましょうぞ!

痛いとき、具合が悪い時は気分も下がり気味ですが、
それが人間。
当然です。
波があるのが…。

さぁ、がんばりますよ。(¬ー¬)

2012年10月16日火曜日

全国障害者スポーツ大会

走幅跳
5m61追参  (公認は5m47)
100m
13.14
でした。

走幅跳は、アップ時に徐々に踏切動作を強めて行き、6歩助走まで問題なく行えて、走る事も問題なく出来たので、多少の心配はあったものの不安要素は少なかったです。

3本問題なく翔ぶ事が出来ました。
感覚としては、8割程度の感覚ですかね(‘ー‘)/~~

100mでは脚の状態が不安で加速することが出来ませんでした。
スタートからじわーっと出ていき、脚の状態を確認しながら走りました。
痛みもなく、加速しようかとも考えましたが、不安が頭をよぎり、加速せずそのまま流した感じです(__)

走幅跳に関しては良くできました♪
100mもちょっと想定タイムより遅かったですが、痛みなく走り切れたので満足です。

今回は1ヶ月前の肉離れに悩まされ、今回のこの大会で走れるか心配しましたが、どうにか痛みなく終えられ、来月のアジアマスターズ選手権のメドがたちました。

毎回この大会に参加するたびに、考え方がいい方に変わって来ています。
当然、未熟で煩悩の塊の僕ですから、まだまだ勉強する面は沢山ありますが、確実に進歩しています。

本当に今回の大会は感慨深い大会の1つです。

さぁ、あと1試合を残すのみになりました。

出来るだけの事を精一杯行い、残りの日々を過ごして行きます。




2012年10月9日火曜日

回復傾向


急激に気温が低くなり、風向きも北寄りに変わり一気に
冬が身近に感じられる今日この頃です。

さて、3連休でしたが、土曜日に脚の治療に行きました。
午後からの予約だったので、午前中に練習できる場所を探していたら
丁度、国立競技場で東京祭典陸上が開催されていました。

障害者、マスターズの知合いも沢山いました。

紛れて、アップを行い、脚の状態を確かめました。
不思議な事に、痛んだ脚はその段階では全く痛みはありませんでした。
痛みを探る感じで行ったので、MAXではないにしろ、良かったです。
通常時の60%程度の感覚でしょうか?(アップのみ)

その後、治療しに行きましたが、特別痛みがないので、下半身メインでアライメント調整をして頂き、
痛んだ場所に少しまだ張りがあったのでそこを治療。

相変わらず、とても痛いです。

日曜日は、患部周辺に治療後の「もみ返し」があり、様子見で練習しましたが
無事にスパイクを履いて、70%程度まで出力を出せました。
スパイク流しを100m×6本(50~70%程度の範囲)を行い、補強で終了。

月曜日(祝日)は、まだ「もみ返し」が残っているものの、昨日よりは軽く…。
アップは、ほぼMAXに近い感じで出来ました。
スパイク流しも70%程度で、痛みもなく(若干、もみ返しからの違和感も)。

その後、踏切練習を。
11m板から、4歩助走×6本。6歩助走×5本。
幅跳板から4歩助走×3本。6歩×2本。
当然、怖さがあるので、徐々に強度を上げていくのですが、最終的はやはり60%程度でしょうか?
幸い痛みがないので、本当に良かったです。

ちょと、まだ踏切時に怖さがあり、「バシッ」とは入れず、ボワ~ンって感じですが…。
もう少し時間が欲しいですが、こればかりは仕方ありません。
全スポでは何処まで出力が出せるか分かりませんが、
この感覚だと、100mでは13秒位、幅で5m30位の感覚ですね。

これからどんどん回復していくのは分かっていますが、当日どこまで行くかは、微妙です。

とは言うものの、全スポには悪いですが、11月のアジアマシターズに標準をあわせています。
と言う事で前記した、100m、幅の記録が出れば順調に仕上がって来ている事です。

でも、今回はあれだけ痛みが強かったですが、幸運な事に
痛みから和らぎ、解放されつつあることに本当に感謝です。

当然、完璧ではないでしょう。
まだ、どの方向に転ぶかはわかりません。

油断することなく、残りの2試合を悔いなく参加したいと思います。

本当に、今回は幸運に恵まれています。

2012年10月3日水曜日

選択

気温差が激しく、今朝は朝の散歩時に雨に振られて残念な朝でした。
台風の動向も気になりますが、こればかりは運に任せるしかありません。

さて、選択ですが…
選ぶと言う事は、他を諦めた結果に選んだ。と言う事です。

物事には限りがあります。

特に僕の場合、毎月11日に東日本大震災関連で寄付を行っています。
ここまで、震災後欠かさず行える事が出来て本当に幸運です。

金額は小額ですが…
小額だからこそ何処に寄付したら良いのだろうか?

知り合いが増える事で、その選択肢も増える場合もあります。

また、それ以外でも様々な出来事があり、寄付を募っている場面に出くわす事も…。
当然、思ったところ全部に寄付など出来る訳がありません。

選択が必要です。
だからと言って、他が劣っているとかと言う事ではなく…。

全てに良い顔をすれば、破綻するでしょう。

他を切り捨てて、そこを選択する。

その時々で選択肢は変わるでしょう。
その時々で最良は変わる。

答えは自分自身の中にある。


決して、切り捨てる事は悪い事ではなく、不可欠な事。
そして選択したら、自信をもって行動する事。
結果は結果。

今日も何かを捨てながら、僕は成長しているのだろう…。

きっと。。。( ̄ー ̄)

2012年10月2日火曜日

告知


1・19(土)開催
ARAKAWAクリーン10kにゲストで参加します。


主催者は、トレイルランニングの宮地藤雄 (みやち・ふじお)さん。
トレイルランニングとは、舗装されていない山岳地帯や森林を舞台とする耐久競技。

今回で2回目の開催ですが、名誉ある1回目にご招待頂け、今回も参加させていただきます。

↓ 昨年の参加時の写真 ↓



みやちさんとは、Athlete Societyで知合いになり、その後大変お世話になっております。

僕が現在MIZUNOの特別注文のスパイクを依頼出来ているのも、彼のお陰です。

ご両親が六本木で飲食店を経営してしていて、タイミングが合えばお邪魔しています。

前回は脚を痛めていた関係で走る事が出来なかったのですが、今回は何とか走りたいですね。
各賞も用意されていて、授賞式には奥さんの生演奏付です。
素晴らしいアイデアですね。

終了後は、沿線のゴミ拾いを行います。
素晴らしい事です。

走る機会はあるものの、なかなかゴミを拾うという機会には余り恵まれませんよね。
結構、ゴミがあるもんですよ。

このみやちさんですが、大会開催、運営が出来るノウハウをお持ちです。
ですから、そのノウハウを生かして、是非海外などでもレースを企画してもらいたいですね。

なかなか行く機会がない海外。
大会、試合があれば行ってみたいですよね。

今回、僕が台湾でアジアマスターズが開催される事で、参加することに至りました。
そのような出来事を勘案すると、大会などがあることで、背中を押してくれる気がするんです。

ご本人は、ご自身が海外レースに参加しているので、なかなか難しい問題でしょうが、
実現できれば嬉しいですね。

個人的には、ブータンとかで開催出来れば、参加したいな~とか思ってます。


どうでしょう?みなさまは…?( ̄~ ̄;)